フォト

他のアカウント

無料ブログはココログ

カテゴリー「docomo」の10件の記事

2013年5月17日 (金)

名古屋でXi B21(1.5GHz)の基地局を確認

どうも、中のひと【大阪の人】です。

岐阜にB19の電測しに行ったついでに名古屋に行ってきました。

大垣の一部でもB21(1.5GHz)の基地局があるらしく移動しながら電測してて、かすかに受信は出来たのですが場所が解らずでした。

時間があればゆっくり探したんですけど・・・また次回にでも。

で名古屋市内の基地局の場所ですが、名古屋テレビ塔近くのドコモ名古屋ビルから吹いているようでした。

20130506_180031

東名阪エリア内なので、まだ1.5GHz帯のデジタルMCA無線が完全に停波していないので運用周波数幅は5MHz幅です。なので最高でも下り37.5Mbpsです。

スピードテストのスクショを取り忘れていたんですが・・・

【RBB TODAY 回線スピード測定 スマホ版】2013/05/06(月) 18:24:17 下り:4.61Mbps 上り:1.53Mbps 
大体こんな感じでした。

同じ場所で、B1(2GHz)で測定すると・・・

【RBB TODAY 回線スピード測定 スマホ版】2013/05/06(月) 18:26:00 下り:5.34Mbps 上り:2.03Mbps


という結果に。B21が使用出来る機種は限られていても、それなりに分散してB1の混雑回避には役だってそうです。

電測した場所はより基地局に近づこうと思って、オアシス21という施設の上に登りました。

20130506_181810

なんかお洒落な感じのガラス張り屋上で真ん中がプールみたいになってて・・・
当然カップルばかりw

そんな中、某氏と二人でひたすら電測w


20130506_181845

先に見えるのがドコモのビル上にあるアンテナ群
当日はこの施設のホールっぽいところでアイドルのイベント?ぽい何かやってました。
20130506_180904

結構な人出でしたけど、パケットが詰まることも無く普通に使えてました。

2013年5月16日 (木)

岐阜・大垣でXi 800MHz(B19)・75Mbpsの片鱗を見た!

どうも、中のひと【大阪の人】です。

随分とブログの更新サボってますが、相変わらず電測してます。
今回も行ってきました。

今回は、Xi 800MHz (Band19) で 10MHz幅運用(75Mbps)なエリアです。

Oogaki_map

場所はココ。岐阜県大垣市。
このオレンジ色の所がXi 800MHzでカバーされている場所です。

前回の「水没予定集落でXi800MHzの片鱗を見た!」と何が違うの?って話ですが・・・

前回の場所は、800MHz(Band19) 周波数幅 5MHz幅運用 で最大通信速度が37.5Mbpsのエリアだったんです。

今回の場所は 75Mbps で運用されている場所で、なかなか800MHzだけ吹いていて10MHz幅運用の所は少ないのでどうしても行きたい場所でした。

現地の基地局はこんな感じ。

Dsc00704

Dsc00703


この場所で速度測定。今回使用した機種は、Xperia Tab Z (SO-03E)です。
20130506_124757_2

20130506_123756_2


こんな感じで、RBBだと 下り65Mbpsとか出ました。
まぁまぁ良い数字かなと思います。

それと例によって・・・
またこんなモノも近所で発見。
20130506_132411

IPstarのパラボラが付いている、AXGPの基地局

ちょくちょく田舎行くとあるんですよね、このタイプのが。

この場所も大垣市の支所があるので、露骨な人口カバー率対策な基地局ですねw

2012年12月18日 (火)

水没予定集落でXi 800MHz(B19)の片鱗を見た!

どうも、なかの人【大阪の人】です。

2012年11月のドコモXi 100Mbpsサービス開始からサービスインした地域に出向いて電測やりまくってます。たまに「仕事ですか?」って聞かれますが・・・

完全な「趣味」ですw


B21での100Mbpsサービス開始と同時にルーラルエリアでのB19(800MHz)でのXiサービスも開始してます。

周波数別でのサービスエリアは個別に公開されていませんでしたが、ドコモのXiエリアマップが最近ちょっと変更されて、800MHz Xiのサービスエリアだけは色分けされるようになってます。
B19area

・・・道路の色と同化して解りにくいですがw

まぁ画像ツールなどを使って、この色だけ抽出したりして探すか、「このルーラルエリアは怪しそうだなぁ・・・」って箇所ばかりを根気よくマップ眺めて探すかしたら見つかります。

ちょうど、appcomingさんのXi100Mbpsエリア電測ツアーにお邪魔してした関係で、新潟から大阪に戻る途中の福井県にそのスポットを見つけたので行ってきました。

そもそも、「なんでそんなとこに行くんだ?」って事ですが・・・

B21(1500MHz)とB1(2100MHz)が同時に送信されている場所でも、GalaxyNote2とかのサービスコマンドでバンド固定出来る機種だと明示的にどちらかのバンドを選択してテスト出来るけど、B19(800MHz)に関しては現状のトライバンド対応機(XperiaAXとZETA)はソレが出来ないので確認しようがない。

3バンドで送信されているエリアでテストしようと思ったら、B1とB21を停波させてB19だけ発信して貰う(まぁ普通は無理w)、元々B19だけしか電波の出ていない場所に行くかしないと無理ということになります。

なので探して行ってきました。このB19しか電波の出ていない場所に。
コレ雪が激しい時じゃなかって良かったぁと思えるくらいの山奥。

Dsc00363

Dsc00367

光張り出し局。銘板みたら従来のFOMAプラスエリア用と同じ形式っぽい。

Dsc00380

SH-02E ZETA でしっかりLTE圏内表示。左のGnote2はLTEオンリーに設定しているので800MHz Xiを掴まない機種なので圏外表示。

20121215_153959


これでスピードテストしてみると・・・

Screenshot_20121215164523

Screenshot_20121215160038


B19は5MHz幅運用なので理論値37.5Mbpsに対してこの値!
たぶん自分しかユーザー居てないw

ちなみに各社のケータイ、すべて圏外。FOMAプラスエリアとXi800MHz対応機のみ使用可能。(奥からGnote2LTEオンリー設定、au LTE HTL21、SBM 201M)

20121215_154205


雪に埋もれているけど頑張って近づいて写真撮ったり、ZETAで800MHz Xiのスピードテストしたりしてたら、やっぱり不審者だと思われたのか近所のおじちゃんに声かけられましたw

おじちゃんに、「ここの基地局は珍しい周波数でサービスしてて全国的にもほとんど無い場所」・「趣味で調べにきた」って話すると、色々と基地局が出来るまでの経緯とかを話ししてくれました。

この集落はすべてのケータイが圏外ですごく困っていた。何年も前から色々なルートで陳情をしてきて今年、やっとドコモの基地局が建った。この集落(いま写真を撮っていた集落)より1キロ程まだ山奥に役場の支所があって、そこにもドコモのアンテナが同時に建った。ちなみにそこにはソフトバンクのアンテナが数年前から建っているけど、この下の集落までは電波が届いていない。・・・などを教えて貰った。

「ドコモが使えるようになったからスマホ買ったんじゃ、ホラコレ」

・・・おじちゃんの手には孫の写真が壁紙設定されたGalaxyS3が!

 Xi 800MHz非対応機www


いやまぁHSDPAでも全然不便の無い場所だろうし、そもそも音声通話ライフラインだと思うので無問題でしょうが。

おじちゃんから聞いたソフトバンクの基地局も気になるので、さらに奥に進んでいくと・・・

あった! ソフトバンクの基地局!

Dsc00385

コンクリート柱にパラボラアンテナ付いてるw

Dsc00386


よくよく見たら、電源は近くの電柱から引き込まれているけど通信回線ぽいケーブルは何も引き込まれていない。衛星回線だけを使用した基地局っぽい。

コレは凄い!と思って取りあえず、appcomingさんからテスト用でお借りしているモトローラ201Mでスピードテスト。

衛星経由ということでpingの値がもの凄いコトになってるw

Screenshot_20121215162608

Screenshot_20121215162712


またSIMフリー化したXperiaRay銀SIM刺して電話として使っている自分の端末出してみると3G圏内表示。900MHzじゃなくて、2GHzでサービスしているっぽい。

どれくらいの範囲が使えるのかクルマで移動しながら計ってみたら・・・大体アンテナから500m程離れると不安定で通信出来なくなった。出力が極微弱の屋外用のフェムトセルって感じですね、コレは。


あっそれと・・・ 色々教えて貰ったおじちゃんが最後に1番びっくりすることを言い残して去って行ったんだけど・・・
「アンテナも良いけど、集落の写真も撮っておいてよー。ここダム出来たら水没して消滅する集落だからw」って。

えええええww

まさか・・ねぇ、基地局出来たばかりなのにって思ってウロウロして写真撮ってたら見つけてしまった・・・・

20121215_161832

・・・・マジだったw

というわけでB19の電測したひとは急いで行った方がいいですよ

2012年10月13日 (土)

ドコモの新Xiルータ L-03E

ども、中のひとです。

2012/10/11 に東京で行われた、ドコモの新製品発表会に行ってきました。

20121011_120145

新機種のレビューとかは appcoming でw
 
 
P1030551
取りあえず・・・ 数年前より綺麗になっている気がしましたねw


肝心の内容・・・ まぁ色々な機種があるのですが・・・個人的に1番気になった機種は、L-03E トライバンド対応のLG製ルータです。

 
20121011_113256


色々なギミックがついてますが、1番面白いなと思ったのが、「モバブーとして使用出来る」機能。
 
余り使いすぎると肝心のルータの電池が無くなってしまうかもですが、そこは設定で最低限残すことが可能らしいです。
 
 
20121011_115451
電池の容量は 3600mAh
 
L03e_01
SIMスロットはMicro
 
20121011_115334
本体横のスライドスイッチで電源のオンオフ、画面のスリープ解除が可能。
 
20121011_115625
本体正面の十字キーで簡単な文字入力も可能。SSIDを変更とか出来ます。
 
BFシリーズと同じように、公衆無線LANへのゲートウェイ機能もありますし、USBケーブルで
 
PCに繋いで有線での接続にも対応してて、かなり盛りだくさんです。
個人的には、クレードル対応でも良いので、BFの様に「有線LAN対応」して貰えれば完璧だったなぁと。
 
発売はちょい先で2013/01予定とのことです。

BF-01Dのデカバッテリー+クレードルの改造

ども、中のひとです。
約1年放置してました・・・ これからちょくちょく書くのを再開しようかと思ってます。
twitterではかなり前にツイートしてたのですが、BF-01Dのデカバッテリーを2012/07に購入して使ってます。

容量は純正バッテリーの2.6倍。
ここ数ヶ月、色々な環境で使用してテストしましたが、Xi圏内で電波状態の厳しいというバッテリー消費が1番激しい場所で使用して、1時間に10%くらいの消費で普通は1時間に8%前後という感じです。
自分が使っている限りではつけっぱなしで10時間~12時間くらいは使用出来るので標準と比べると雲泥の差です。
重さはそれなりに増えますが、サイズ感は元々、BF-01Dが大きいのでそれ程気にならない感じです。

但し、コイツを付けているとクレードルに刺せなくなります。
そこでちょっとクレードルを改造して・・・・
20120816_161625_2

無理矢理、クレードルを削って刺せるようにしてみましたw

20120816_161647
ただバッテリーカバーは外さないと無理です。

2011年12月29日 (木)

L-07C Optimus brightを買増3,150円で入手!

ども、中のひとです。

また乞食してきました・・・。

今度はコレ。

Dsc_0575

L-07C Optimus bright

ちょっと前にKARAがCMやってたヤツですね。

某DSで、3150円で買増しました。

条件は・・・・ちょっと書けないですが(^^;

Dsc_0577

とりあえず、2.3.3なので、いつもの方法でrootは取れました。

ただ、テザリングの強制APN変更はまだクリア出来てないです。

グローバルモデルだとICSへのアプデも予定されているので、それを楽しみにいじりたおそうかと思ってます。

2011年12月22日 (木)

galaxytab7.0plusを入手!

ども、中のひとです。

自分は大阪在住ですが、ケータイを買いに東京まで行ってきました

 

・・・出張に絡ませて行っただけですが、どうもtwitterでは、わざわざケータイの為だけに東京まで行っている様に思われていますが・・・まぁ間違いではないかなぁ(^^;

 

というのも、大阪と東京だと販売価格がめちゃくちゃ違います。1台だけ買うなら交通費を考えると損ですが、複数台となると交通費考えても安く入手出来たりする場合があるくらい、価格差があったりします。

 

今回は・・・・これが欲しくて行ってきました。

Dsc_0546_2

 galaxytab 7.0 plus

買った店は、テルル大岡山店。 ここの中のひととは色々とあって知り合いなのでお世話になってきました。

 

なので条件は・・・・です。 まぁ、察してください(^^;

 

契約はMNP新規で音声契約しました。 例のauからポートアウトした回線です。

 

こいつはXiでもないし、特に凄いスペックってコトもないんですけど、サイズ的にちょうど持ち運びしやすく、動作もサクサクで使い勝手は凄くいいです。

 

10インチクラスだと持ち運びには躊躇しますし、そこまでの大きさの物を持ち歩くなら、ノートPCで良くない?って考えなので、自分にはちょうどいい大きさです。

 

欲を言えば、充電コネクタがサムスンの独自型なので、コレがMicroUSBとかなら最高なんだけどなぁーとかいうくらいです。

この充電ケーブル、純正だと結構な値段するんで互換品を買いました。

電池容量がかなり大きいので、それほど残量は気にしなくて大丈夫そうですが、一応、クルマの中やカバンの中に数本ずつ忍ばせています。

2011年10月15日 (土)

MEDIAS(N-04C)の公式?SIMフリー化

ども、中のひとです。

RayをMNP一括で激安で手に入れた後、その回線でいきなり買増しちゃいました。

買増でも投げ売りされてた、MEDIAS N-04C です。

機種変更(買増)で3,800円で入手しました。

Dsc_0410

ちょうど、入手したのが、「公式で2.3にアップデートが始まったけどEdyが使えなくなる不具合が発覚して一時中止」 のタイミングでした。

その時に配布中止されたアップデートを適用すると、なぜかSIMロックが外れてドコモ以外のSIMでも通信できるようになるとか・・・。

 

入手したN-04CのOSは 2.2 の状態だったので、そのアップデートを試したい! でもすでにアップデートは中止されていて、アップデートファイルの入手は不可能・・・

 

・・・と思っていたんですけど、ググると見つかりました!

 

で、早速適用開始。

Dsc_0411

拾ってきたファイルでアプデなんで・・・最悪、文鎮化も覚悟しましたが・・・

Dsc_0412

あっさりと終了。

Dsc_0413

バージョン確認すると、ちゃんと 2.3.3 になっている。

Dsc_0415

手元にあった、SBMの銀SIMを刺してみると・・・・

 

 きた! 認識してる!

 

ちゃんと通話も出来るのを確認しました。

 

今、配布されているアップデートファイルは当然、この穴は塞がれています。それと、こん状態でテザリングをONにするとSPモード以外のAPNにも繋がるという、嬉しい?バグがありましたが、これも今は修正されています。

 

未だに偶に、こそっと投げ売りされていたりするので、もし2.2状態のN-04Cを見つけたら、色々と面白いかも・・・ですね。

2011年10月14日 (金)

Xperia Rayを入手してSIMフリー化+ソフトバンク回線

ども、中のひとです。

生きてます。なんとか。全く記事を書いていないですけど・・・

ネタは色々あったんですが全然時間が無くて・・・って言い訳させてください。

 

とりあえず、10月の初旬になって、ドコモのXperia RayがMNP一括6800円、さらに商品券で2万円CBって言うのを見つけて、auのacro回線からMNPしてみました。

 

ドナーになったauのacroには メガネケエスIS01 の7円SIM刺して、パケット遮断しEdy決済専用機になってます。

 

Dsc_0407

普段、arcをメインに使っているので、とにかく小さい! ですねぇ、コレは。

 

でも、rootedにするのもブートローダーロック解除したりとか色々と手間かかるので、ドコモ+Moperaだとテザリング出来ないし、とりあえず・・・・

 

 買ったのはいいけど使い道が無いw

 

端末乞食によくある事ですよね(^^;

でも、このRayは公式で「SIMロック解除」に対応しているので、新規契約で買ったその足でドコモショップに行って解除して貰いました。

 

早速、ソフトバンクの銀SIM刺してテスト。

Dsc_0408

当然ですけど、ちゃんと動きます。MMSは設定しないとダメですけど、自分は元々MMS使っていなかったので、通話+SMSなら、なにも設定しなくてもSIM刺せば動きます。

 

S!ベーシックパックに加入していなければ勝手にパケット通信してパケ死することは無いと思いますが、一応不安解消のために「モバイルネットワークでのデータ通信」をオフに設定してます。

ソフトバンクの回線は仕事での通話専用に使っているので、音声通話で音がイイのを最優先して、ずっとノキアのN95を使ってきたんですけど、とりあえず様子見で1ヶ月ほどRayに切り替えて使ってみます。

Dsc_0409

大きさはRayが薄くて軽くて持ちやすくていいですよね。Bluetooth周りはノキアの方が安定感ありますけど・・・いかんせん電池のモチが悪いのとノキア専用の充電ケーブル持ち歩く手間があるので、その辺考えるとRayの方がいいかなぁとも思ってます。

あっちなみに、イオン980円SIM とかのB-Mobile系のデータ通信用SIM刺すと、アンテナマークが表示しない状態 になります。使えることには使えますが、電池の減りは猛烈に早いですから注意が必要です。

2011年6月 8日 (水)

HW-01CをSIMフリー化してみた

ども、中のひとです。

相変わらずのブログ放置中ですが・・・ 色々ネタはあるんでボチボチアップしていきます。

 

とりあえずXperia以外のネタから・・・

 

とある経緯から、HW-01C (ファーウェイ製のドコモのモバイルWiFiルータ) を手に入れました。

ノーマル状態ではドコモのSIMロックがかかっていて、別キャリアのSIMや海外に出かけたときに現地のプリペイドSIM入れて使う・・・とかは出来ない仕様です。

国内だと、Xperiaでテザリングしていて必要ないんですけど、今度海外に行く予定があるので早速SIMフリー化をやってみました。

 

ググってみるとこちらが詳しく解説されていたので、参考にさせていただきました。

http://freedommobile.blogspot.com/2011/05/w.html

 

解除後、テストでSBMのSIM刺してみました。

Dsc_0275

大丈夫ですね、認識しています。

このHW-01cの仕様を調べていたら、ドコモの東名阪エリア用1.7GHzに対応しているっぽいです。

なので、ひょっとして、イーモバイルSIM でもいけるかなぁ? と思って試したんですが・・・

 

結果、無理でした。

 

時間がなくて詳しく調べてないんですけど、対応周波数帯がちょっと違いかもしれません。

 

まぁなんにしても当初の目的である、海外現地で格安SIM使う という目的は達成出来そうです。

このHW-01cはドコモショップで2年縛りで契約したら、DSiもらえたり、ドスパラなんかだと現金3万円キャッシュバック なんてやってますけど、契約無しで白ロム状態でも5000円~6000円くらいで入手出来ます。

元々の海外仕様の Huawei E585 なんかだと15000円くらいしますから、うまくロック外せる個体だともうけものですよね。

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31