フォト

他のアカウント

無料ブログはココログ

« xperiaおサイフケータイ化計画 その4 | トップページ | xperia充電用ケーブル改造 その2 »

2010年4月 7日 (水)

xperia充電用ケーブル

★2010/11/24追記★

XperiaのOSを2.1にアップデートすると、こちらの記事にある「D+とD-短絡」していない普通のケーブルでも充電が出来るようになりました。

http://itiyuki.cocolog-nifty.com/blog/2010/11/xperia21usb-e5d.html

充電に必要なのはPC通信対応ケーブルでも、電源ラインだけ2本結線しかないケーブルでも、どちらでも大丈夫でした。

このケーブル類だと普通のUSB-ACアダプタとの組み合わせで大丈夫でした。

下記の記事は2010/04現在の情報ですので、参考に残しておきます。

-----------------------------

ども。中のひとです。

xperiaをお使いの皆さんが感じておられるであろう、この感覚・・・

やたら電池減るの早い!

ホント早いですよね。 下手したら、半日で残量が15%以下ってこともザラです。

まぁそうすれば充電出来る環境の時はなるべく充電したいってのが当然のなりゆき。

でも、xperiaの充電用MicroUSBケーブル一癖あるんですよね、コレが。

まず、最初に本体と同梱されている、ケーブルとACアダプタ

当然、この組み合わせは充電OK

この同梱のケーブルをPCにつないでxperiaに接続すると、通信+充電OK

でも、USB-ACアダプタ(こんなの) や エネループ電池みたいなの につなぐと充電出来ない・・・・

これ、「なんでだ?」って思った方、多いと思います。

ネットでググると解ることなのですが、xperiaのUSB端子が通常、通信に使用する D+ と D- の端子が短絡(ショート)していないとxperia側で充電を開始しない仕様になっている為に起こることなんですよね。

本体同梱のACアダプタは内部でこの信号線を短絡させてあるので、充電が可能になってます。 

とまぁ言われてみれば簡単なことなんですが、これを回避する方法はミヤビックスさんの

↑これとか

↑これとかを使用するしかないんですよね。

でも、皆さん同じことで困っているのか、すでに「売り切れ状態」です。

なので、比較的簡単に入手できる・・・

↑こいつ を使って普通のUSB-ACアダプタなどで充電出来るケーブルに改造してしまいましょう。

-------------------------------------
改造して充電すると最悪の場合、xperiaが壊れたり、電池がおかしなことなったりするかもです。当然、この手の改造は微妙なので、もしやる場合は自己責任でお願いします。
-------------------------------------

方法はいたって簡単。 精密ドライバーの- と ハンダコテ は必要ですけど

20100405233

↑まず、MicroUSBコネクタのここらへんに-ドライバーをつっこんで爪を浮かせて・・・

20100405234

↑コネクタカバーを外します。

20100405235

↑このコネクターの外側2本が電源端子内側2本がD+とD-です。 この内側の2本の配線が何もつながっていないピンハンダ付けして短絡させます。

20100405236

出来ました。ちゃんと充電ランプがついています。

わたしはクルマ移動が多いので、クルマでの充電も試してみます。

シガープラグUSB変換はこいつを使用。

↑これは安い割に出力が1200mAと大きいのが特徴。

 これを買う前に使用していた同じ形の出っ張らないタイプは700mAだったので、充電に時間がかかるし、あまりに電池が消耗した状態だと充電が出来ないこともあったりしました。

 あと、わたしはケータイをドコモとソフトバンクの2台持ちなんですけど、ソフトバンクの方が X02NK(N95) という、これまた変態ケータイw(褒め言葉)なので、出力が小さいヤツだと充電出来ないんで・・・それも含めてこいつにしてます。

でもって、先ほど改造したケーブルをつないで、電池残容量20%くらいになったxperiaをつないでみると・・・

20100405241

ちょっと光が反射して見にくいんですが・・・ちゃんと充電してます

当然、改造になるので、自己責任でよろしくです

ケーブル改造なんてせずに無改造で・・・と言う方はこちら
  http://itiyuki.cocolog-nifty.com/blog/2010/04/xperia-bda3.html

ドンキで売っているケーブルの加工方法
  http://itiyuki.cocolog-nifty.com/blog/2010/04/post-fdc4.html

純正ケーブルや通信対応ケーブルで使える外部バッテリー
  http://itiyuki.cocolog-nifty.com/blog/2010/04/post-e71c.html

エネループスティックブースターをXperiaで使用する改造方法
  http://itiyuki.cocolog-nifty.com/blog/2010/05/xperia-945c.html

« xperiaおサイフケータイ化計画 その4 | トップページ | xperia充電用ケーブル改造 その2 »

xperia」カテゴリの記事

コメント

大変参考になりました。
自分はxperiaの前にT-01Aを使っていた為、T-01Aの充電用アダプタ(FOMA 充電microUSB変換アダプタT01)を使ってリンゲージACLD-04Bで充電していましたが、なにぶんかさばるのでなるべくコンパクトにしたかったところでした。さっそく試してみるつもりです。(巻き取り式のものを改造してみようと思ってます。仕事の予定があき次第ですが…)

こんばんわ。参考になれば幸いです。

わたしは今日、T-01Aの変換ケーブルを入手してきました。 最悪このケーブルだけ持っていてもFOMA用の充電器ならどこでも転がっているので、結局これが一番汎用性高いのかなぁと思ったりもしてました。

改造無しに Xperia充電可能なケーブルを見つけました。
ポケットシンクデュアル microUSB+(プラス)

リール型なので収納も便利です。
動作確認済みです
ご参考まで。

こんばんわ akiraさま。

このケーブルだと通信と充電の2つのコネクタつきですね。

最近はヨドバシでも在庫が復活しているみたいです。

こんばんは、はじめましてXperia用充電ケーブルの改造方法を調べていたらここにたどり着きました。
色々な記事を読ませていただき質問したいと思いましたのでコメントを書きます。

先日アマゾンより RM Xperia用 USB充電&データ転送ケーブル (PC接続専用) リール式 ブラック RM-2177Xを購入したのですが、車のシガーソケットから充電が出来なくマイクロ側を空けてショートさせようと思ったのですが、コネクタの内部が他の製品と違う構造でどれがD+D-の線が判らなかったのですがご存知でしょうか?

また、上のサンワサプライ製のUSBシガーソケットは内部をいじるだけでコード無改造で充電は可能でしょうか?

長文ですいませんがよろしくお願いします。

Qoo太郎さま、こんにちわ。

リール式の方は持っていないのですが、コイル式の方を見てみました。
一応、こちらに記事にしました。
http://itiyuki.cocolog-nifty.com/blog/2010/05/rm-2042rm-2177x.html

ただ、出来ればテスターで端子を当たってもらった方が確実です。ロットによって色が違う場合がありますから・・・・

それとサンワサプライのは分解は無理そうでした。なので端子部分を短絡してしまう方法だといけると思います。これはエネループスティックブースターの改造と同じ方法で出来ました。

Xperiaを破壊しないように気をつけてくださいね(^^;

お返事ありがとうございます。
別ページまで作っていただけるとは思いませんでした(^-^;
記事の配線を今度改造してみようと思います。(自己責任で人柱になってきます(^^ゞ)

シガープラグの殻割りなんですが、後ろのピン?の一段高い所を回すとピンの回りが外れて、後は繋ぎ目から2つに別れるようでした?
内側に爪が2箇所有ったので外しづらいかなと思いました(^_^;)

Qoo太郎さま、こちらこそお返事ありがとうございます。

人柱・・・・いい言葉ですよねw  MicroUSB側のコネクタにはテスター当てるのが難しいので、USB-A側で計ると楽だと思います。

シガープラグは先端は回すととれますが、次の2つに留めている爪がめちゃくちゃ堅いんです。 割ってみようと色々やったのですが、ケース外側にクラックが入ると、肝心のシガーソケットに刺さらなくなりそうなので、ちょっと躊躇してしまいました(^^;

また後日、同形状の別メーカー品で安いサンプルを手に入れて割ってみますね。

こんにちわ。まだまだ、ビギナーのXperiaユーザーです。管理人様のお書きの通り、短絡の問題で、既存のFOMA用充電器01は、変換しても、Xperiaには、使用できないのですが、02は使用出来るようです。 ACアダプター(ねじが無いので、開けることができないかもなのですが。)側か、変換アダプター(ラスタバナナのものを試してみました)側で改造を施して、01を
Xperiaに使用することは出来ないでしょうか?

また、Link ageのACL-30G という、充電機能付きの、ACアダプターを使用しているのですが
これを、Xperiaに、使用する方法は、ありませんでしょうか?

多くの質問、申し訳有りません。
宜しくお願い致します。


やーけーさん、こんにちわ。

Link ageのACL-30Gですが、わたしも前に使ってました。 これはD+とD-が短絡されているケーブルを使用すれば、充電出来ました。

簡単に入手できるケーブルだと、ラスタバナナ製のXperiaに対応している 「FOMA-MicroUSB変換ケーブル」 か ドコモのT-01A向けの変換ケーブル だと思います。

FOMA用充電器01が使用できないのは、短絡の問題ではなくて、電圧がちょっと高い(5.4V出力)から個体によってはxperia側ではじいたりするみたいです。

管理人様、返信ありがとう御座いました。
先日、某ヤマダ電器wwwに、ACL-30Gを持ち込み、ラスタバナナのXperia対応ケーブルを接続して、試させて頂いたのですが、認識しませんでした。
管理人様のマシンは、認識されていましたでしょうか?

また、認識されていたのであれば、今回の事象の原因はなにだとお考えですか??
宜しくお願い致します。

やーけー さん、こんにちわ。

ACL-30Gはバッテリーとして使用して充電されたのでしょうか?

ACアダプタとして使用しても充電出来ない場合はケーブルも疑ったほうがいいかも・・です。
バッテリーだけだと本体バッテリーの残量によっては充電しなかったりしたこともありましたので。
こちらで試した3月製造のXperia2台ではどちらも充電可能でした。

ひょっとするとXperiaの個体差もあるのかも知れませんが・・・。

参考にさせていただきました。分解できるUSBケーブルが入手できなかったので、ドン・キホーテでオズマのAC-35充電器を買ってきて、それに入っているminiUSB-microUSB変換コネクタを使って充電できるようになりました。
http://www.aubetec.com/hiruneko/blog3/archives2/2010/10/xperia.html

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/557241/48018641

この記事へのトラックバック一覧です: xperia充電用ケーブル:

» Xperiaの充電ケーブル [ひるねこさん日記]
xPeriaでgoogle naviが使用できるようになり、車で使おうと思っている人も多いと思いますが、充電ケーブルが特殊で、USB端子のD+とD-をショートさせてあるケーブルでないとカーチャジャーからは使えません。コンセントから直接とるUSBコネクタも同様です。 USBケーブルの改造方法や、変換コネクタなどの紹介が「アイティアイ社長の中のひとのblog」で書かれています。私も上のブログを読み、地元のドン.キホーテに購入にいったのですが、一体型のUSBケーブルばかりで、分解できるようなコネクタのケー... [続きを読む]

« xperiaおサイフケータイ化計画 その4 | トップページ | xperia充電用ケーブル改造 その2 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31